2015年10月20日火曜日

ジャパンカップ観戦 1日目

親が宇都宮に単身赴任してるおかげでジャパンカップ観に行けるじゃんって思った今年。観に行ってきましたよ。

家を朝7時過ぎに出発し、近鉄ー新幹線と乗り継ぎ12時前に宇都宮着。昼御飯に餃子食べてクリテリウムのコースへ向かう。因みに宇都宮の餃子は特別旨いという訳ではないが、とにかく安い。それがいいよね。もちろんおいしいけど。


レース開始まで時間があるので商店街へ。様々なブースが立ち並ぶ中、一際目を引くのが弱虫ペダルのコラボ。やっぱりこれのおかげで新たなファンを引き込んだことを考えるとさすがだなぁと。
時間はレースのスタートへ。先ずは高校生のレース。高校から自転車っていろいろすげぇよなって、お金もかかるだろうし。でも皆速いです。この中から将来のスターは生まれるのだろうか。次はガールズケイリン。あんまり見てなかった。とにかく派手でした。
最後はメインのクリテリウム。レース前はパレードランが行われる。
こらこら乗りながら携帯はだめですよー。

プロは体つきがデカいが、やはり欧米人は際立ってデカい。
レースはスタートし、序盤数名の逃げが形成される。集団はスプリンターを擁するTREK FACTORY RACING やTeam SKYが前を引く。TREKは別府選手、SKYはベン・スウィフト選手がスプリンター。
そして終盤にさしかかると逃げ集団は吸収され、スプリンターチームの引きがスピードを上げ、ランプレ、BMCや地元ブリッツェンも上がってくる。カンチェラーラが先頭を引くなど豪華なトレインが形成される。最終周回は新城選手が上がってくる場面もあるが、ラスト300mでlampreのモーリ、skyのスウィフト、その後ろからTREKの別府がスプリントを開始し、ラストは別府が差しきって日本人初優勝!
2位にスウィフト、3位にスペシャルチームのヴァンホフとゴール。

日本人初優勝が生で見られて良かったジャパンカップクリテリウムでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿