2015年12月13日日曜日

DURA-ALLを格好よくする(1)

家にはmadoneの他にもう一台ロードバイクがあります。中川工業のDURA-ALLという自転車でアルミフレームで接着により作られてます。それだけしか知らないです…w。なんせネットにもそこまで情報が無いもので…。
今年サークルの部室にあったものを引き取って手持ちのパーツなどを合わせて走行可能にしました。
こちらが現状です。




メインコンポはシマノ600アルテグラ。Wレバー、FD、RD共に揃えてあります。ホイールはトレックの完成車外しのボントレガーの鉄下駄です。ペダルは余ってた105のアルミモデル。

とまあここまで紹介して気に入らない点がいくつかあり、まずはチェーンリングが家に転がってたシマノFC-R565(多分)というやつで所謂ティアグラに相当するクランクです。これが銀色の細見のフレームに似合わないんですよねw。もともとFC-6400が付いてたんですが、チェーンリングだけ手違いで手に入らなかったのでこのような処置をしました。BBはホローテック2用のを買ってきました。現在ヤフオクなどによりアウターのチェーンリングは手に入りました。51Tです。インナーは探してます。


ホイールもボントレガーの重たい鉄下駄でちょっと似合わないですねー。もっとリムハイトの低い銀色系のホイールがほしいですw。MAVICのopen proとか。madoneの練習ホイールにも使えそうかな。タイヤはサイドが飴色にしたらクラシックな雰囲気が出そうじゃないですかね~。


0 件のコメント:

コメントを投稿