2016年6月16日木曜日

New機材!

お久しぶりです。
しばらく

今回は将来の決戦機材(?)として新たにホイールを買いました!
そのホイールとは…?

Mavci kysirium SR! (黄文字見えねぇ…

近所のショップでずっと売れ残ってた最後の1本(?)で、少し埃も被ってたような…

その日最大の失敗はホイールを買いにバイクで行ったこと。どうやって持ってかえるんだよ…
奇しくも(?)ホイールがすっぽり入る袋を持ち合わせていたので、ホイール担いでバイクに乗る奇妙な姿が目撃されていたとさ…
そんなフィクションみたいな話があるわけ…




フィクションじゃないのかよ!騙された!


※以上茶番劇、以下茶番劇

とりあえずホイールが家に届きました!

†開封の儀式†

家にあったイイ感じの袋。

\デェェェェン/

Kysirium SRとはなんぞ?という人の方のために少し解説を。
KysiriumSRとは2011年に従来モデルのkysiriumSLの前輪とR-SYSの後輪をミックスしたモデルなのです(なんでも以前からユーザーの中でその組み合わせをしてる人がいたとかなんとか)。
前輪(SL由来)のジクラルスポークは通称きしめんと呼ばれ進行方向に平べったく、空気を切り裂き空気抵抗を減らします(ホンマかいな?)。後輪(R-SYS由来)はトラコンプテクノロジーと呼ばれ、スポークがカーボンで出来てます。硬性が高いのに乗り心地もいいそうです(両立するんかいな?)。まだ走らせてないのでもっと知りたい方は他の人のインプレをどうぞ…
以下ジロジロ観察した写真をば…
横から見たら太く見える前輪スポーク


円柱状の後輪がスポーク
ハブボディはカーボン
リム内幅は約15mm


前輪リム高さ約21mm


後輪リム高さ約23mm


キシリウムの代名詞スポーク間のリム間切削
(スポーク間が少しリムが低いの分かりますかね?黒く塗っちゃわかんねぇよ)




という訳で作業に移りますよ。
先ずはカセット(スプロケ)を着けます。CS-6700の(確か)12-25です。前回外してから掃除してなかったみたいで汚いです。掃除します

掃除中

マビックのフリーハブにシマノ10sカセットを着ける際にはホイールに付いてる厚いスペーサとシマノカセットに付いてる薄いスペーサを噛ませましょう。

カセットを嵌めてきます



今回のタイヤはミシュランの新型クリンチャータイヤ、POWER enduranceを装着します。
???「POWERRRRRRRRRR」

POWER enduranceには回転方向の指定があります。Rotation>>>と書いてあります見えますでしょうか。(最初回転方向の表記を見つけられなくて適当に着けたら前後輪ともに逆に着けてたなんて言わない)。

そして!madoneに着けてみたよ!
Before

After
前は地味なホイールだったのが少し派手になりました。スポークが1本だけ白いのがお分かりでしょうか。

とりあえず実走はまだで、しかも初乗りは私ではないのでまた走った感想などは後日ということで…

そいじゃあまたね!

0 件のコメント:

コメントを投稿